阿弥陀寺(あみだじ)

住所:

京都府京都市左京区大原古知平町古知谷阿弥陀寺83

電話番号:

075-744-2048

拝観時間/営業時間:

9:00-16:00

拝観料・料金:

300円

阿弥陀寺への行き方:

バスでアクセス:

京都バス14系統「古知谷」下車徒歩20分。大原から京都バスに乗り換える

電車でアクセス:

なし

阿弥陀寺の見所・歴史

浄土宗。本尊は阿弥陀如来。1609年(慶長14年)弾誓上人が建立。 本道には弾誓上人自作の弾誓上人像が安置されている。 阿弥陀如来像(平安時代)、薬師如来像、処齧ハ観音像が安置されている。 見所は、唐風の竜宮門から沢伝いに参道が延々続く。参拝者は殆どいないし、さびしい道なのでちょっと怖いけど、 参道の雰囲気はなかなか。 ミイラが納められた石棺は僧達が石を彫りぬいたと言う洞窟に収められており、ここはスゴイ雰囲気。
紅葉シーズンもすばらしいですが、 アクセスは非常に不便なので、車かタクシーが良いでしょう駐車場はあります(無料)

阿弥陀寺周辺の観光情報・寄り道・お土産など:


ストリートビュー