平安神宮(へいあんじんぐう)

住所:

京都府京都市左京区岡崎西天王町

電話番号:

075-761-0221

拝観時間/営業時間:

8:30-18:00 3月1日から3月14日、9月1日から10月31日は17:30まで、11月1日から2月末までは16:30

拝観料・料金:

神苑のみ拝観料600円

平安神宮への行き方:

バスでアクセス:

市バス5系統「京都会館・美術館前」下車すぐ

電車でアクセス:

京都市営地下鉄東西線「東山駅」徒歩10分

平安神宮の見所・歴史

1895(明治28)年、平安遷都1100年を記念して創建された。 <応天門>冷泉通の正面に位置する。朱塗り。 <境内>平安京を模した境内には、外拝殿である朱塗りの大極殿(だいごくでん)や、左右対称に配され、回廊で結ばれた楼閣(西が白虎楼。東が蒼竜楼)が建ち並ぶ。 <神苑>本殿の東隣から時計回りに中神苑、東神苑、南神苑、西神苑に分かれている。中神苑にはあやめ、西神苑は花菖蒲(6月上旬)、南神苑には撫子、おみなえし、桔梗と、様々な花が見られ、4月には枝垂れ桜も美しい花を付ける。 美術館や、京都会館などのある岡崎では、昔の京都人が愛した東山の風景が今でもほぼ当時のままに望めます。

ストリートビュー