南禅寺(なんぜんじ)

南禅寺

住所:

京都府京都市左京区南禅寺福地町

電話番号:

075-771-0365

拝観時間/営業時間:


拝観料・料金:

境内自由

南禅寺への行き方:

バスでアクセス:

市バス5系統「法勝寺町」下車歩10分。

電車でアクセス:

なし

南禅寺の見所・歴史

1264(文永元)年、亀山天皇の離宮として創建され、1291(正応4)年に臨済宗南禅寺派大本山として南禅寺と改められた。 広大な敷地には西から、勅使門、三門、法堂(はっとう)、方丈が一直線に立ち並ぶ。 <三門>(国重文)入母屋造り、本瓦葺き。石川五右衛門が「絶景かな、絶景かな」と言った有名。 <方丈>(国宝)大方丈は、京都御所の清涼殿が移築されたもの。入母屋造り、柿葺き(こけらぶき)。小方丈の襖絵「水呑み虎」は狩野探幽 作 <方丈庭園>方丈の南側。枯山水庭園。小堀遠州による作庭。「虎の子渡しの庭」と呼ばれる。
秋には紅葉が美しい。近くにある永観堂とともに紅葉シーズンの散策コースとして最適。

南禅寺から約1000m以内のお店↓(hotpepper)
ストリートビュー