等持院(とうじいん)

住所:

京都府京都市北区等持院北町

電話番号:

075-461-5786

拝観時間/営業時間:

8:00〜17:00

拝観料・料金:

500円

等持院への行き方:

バスでアクセス:

京都バス61,62,63,65番系統「等持院南」下車北に徒歩7分

電車でアクセス:

京福電鉄北野線等持院駅より北へ徒歩7分

等持院の見所・歴史

足利尊氏が1341年に建立。二年後に現在の位置に別院を建立し、尊氏の死語、等持院に改称された。足利家の菩提寺で、境内の霊光殿には足利13歴代将軍の木像を安置。池泉回遊式庭園「芙蓉池の庭」には、カキツバタやツツジなど色とりどりの花が咲きます。ルートからは少し離れているので人は少なめです。
庭園は夢窓国師の作と言われていますが、様式的には怪しいそうです。水上勉が寄宿していたことでも有名。観光コースから少しずれているせいか人は少なめなので回遊式の庭園をゆっくり回れるのがいいかも。大音量で案内テープが流れるのは興ざめなので、ボタンは押さないようにしましょう。

等持院から約1000m以内のお店↓(hotpepper)
ストリートビュー